プロフィール

rt

Author:rt
はじめまして。rtです。
駿台で浪人してます。

2012年東大理系目指します。
よろしくお願いします。



リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東大受験生ブログランキング

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
これから受験する人へ
経歴はかなり長くなるので略します><


1浪人について
2駿台について
3勉強法について

この3つを話そうと思います。


1浪人について

1番大切な事は軽い気持ちで浪人しない事です。
1年間は振り返ると短くも感じますが、この間に味わった精神的不安や苦痛はすさまじいです。
去年の自分を考えれば、安易に考えてしまうのはとても良く分かりますが、1年間勉強し続ける事が出来るのか、そして本当に東大に合格出来るのか良く考えるべきだと思います。
成績を伸ばすのはそんなに簡単ではないです。

そしてもう1つ重要な事ですが、予備校の授業にはきちんと出ましょう。
効率が悪いとか思うかもしれませんが、1年間通して見ればかなり効率は良いです。
もちろんあまりにも自分に合わないとか信頼できないならば切るべきでしょうが、良いと思った授業には何としても出るべきです。

ちゃんとした授業では参考書では掴みづらい、核となるような知識を掴む事が出来ます。
それを自分に分かる形でノートに書き留められれば、その大切な知識は自分の物にする事が出来ます。

本番の試験を受けてて改めて実感しましたが、本番で役立つのは自分の中に完全に吸収されている信頼できる知識だけです。
信頼できる講師の授業に出てそれを掴もうとするのが最も効率が良いと僕は思います。
質問も出来ますしね。


2駿台について

・通常授業
通常授業では予定がびっしり入っているので、自習の時間はほとんど取れません。

授業で分からない所を放っておくと、後々補う時間はありませんし、次の授業の理解に影響を及ぼす事も少なくないので、出来れば講師に質問したり、信頼出来る友人に聞くなどして授業の内容は当日中に理解してノートに書き留めておくようにした方がいいです。

SAの場合、教室は広いのですが、その分人数も多いので、とてもせまっくるしいです。
1年間耐えるしかないです。
演習コースは広々としてるようです。

・季節講習
季節講習は1日1個が良いと思います。2個以上はかなりきついです。
東大講座に拘るよりも、自分に必要な講座を選ぶ事が大切です。
人気のある講習が良いとは限りませんが、講師は重要です。

・講師
これが駿台の売りだと思いますが、講師のレベルはとても高いです。
高校の授業とは桁違いでした。

・自習室
自習室は人が混み合っていてあまり居心地は良くないです。
なので空いている教室を使った開放自習室を使ったり、カフェで勉強したりする人も多いです。


3勉強法について
まず勉強法は人それぞれであり、正解は無いと言う事には注意すべきだと思います。
その上で僕が書く事を読んでくれると良いと思います。

数学
僕は現役の頃から数学は得意でしたが、それはやはり基礎をきちんと勉強できていたからだと思います。

・公式をきちんと理解して自分で作れるようにする。
・頻繁に使う公式や導くのにかなり時間がかかるような公式はきちんと覚える。
・公式をきちん理解した後に問題を自力で解いて使い方も理解する。
・必要な定石はマスターする。

のような事を意識していました。
公式を忘れた時こそ勉強のしがいのあるときだと思います。自分で導いてください。

定石をマスターする際におすすめなのは、自分で問題を作る事です。
授業や参考書などで定石を学んだら、それを使うような問題を自分で作ってみると、かなり理解が深まると思います。

英語
単語、文法、長文の読み方
の3つが勉強の柱になるとは思いますが、どれも忘れては覚えを繰り返すものだと思います。
単語は自分でやる部分が大きいと思いますが、文法と長文の読み方は塾や予備校で授業を受けながら学んでいくのが良いと思います。

物理
物理の考え方をきちんと理解する事が大切です。
微分積分も臆せず学んでください。
物理は数学以上に公式を暗記しても何の意味もありません。
自分で勉強するのはかなり困難だと思うので、出来ればきちんと教えてくれる先生に教わってください。
駿台なら山本先生と森下先生がおすすめです。
地方の方なら、東進の苑田先生の授業の評判も良いので考えてみると良いと思います。

化学
高1でやる電気陰性度、結合、原子核の勉強をまずきっちりやってください。
暗記じゃなくて理解する事。僕は駿台の星本先生の授業プリントをやる事で勉強できました。
そうすると色々な分野の勉強がかなり楽になります。

無機有機では覚える事をまずしっかり覚えてください。
駿台では高校ではやらないレベルの事もやり、それを理解するのは難しいですが、理解出来れば役立つのでいける所までは頑張ってください。
ただし、ここは途中であきらめるのもありだと思います。


国語
略します。


全体
やはり何より目の前の事をきちんと理解していく事が大切です。
机の上で手を動かして勉強してください。
自分の分からない所から目をそらさずに頑張ってください。



東大受験生ブログランキング

未分類 | 【2012-03-05(Mon) 18:08:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ
Flashカレンダー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。